FC2ブログ

セミナー

昨日土曜日は、東京で本田健さんのセミナーに参加した。
健さんの話を聞き、グループ討議をし、そしてQ&Aを繰り返すものだった。
9時には会場に到着し、そして終わったのが18時半過ぎ。
その内容からして、僅か1日では説明し切れないものだった。
コースとしては、初級のコースだった様で、私を含む多くの初参加者が居たから、仕方ないと思う。

会場内には、飲み物、菓子やフルーツなど自由に振舞われていて、実にリラックス出来るものだった。
自分の考え方のどこが悪いのか、行動出来ない理由は、何か少しはきっかけを捕まえられたと思う。
後は、即座に行動に移すだけ。
これが私にとって最も難しいのだが、習った方法を少しずつ実践して自分を慣らしていくしかなさそうだ。
まずは始めることにしよう。
自分自身の将来は、自分自身に責任があるのだから。

究極の目的

やはりそれは、時間の自由人しかないかな。
好きなことに時間を割ける人生を、毎日送れるのはすばらしいに違いない。
それを達成するには、まず経済的に自由になる必要がある。
それも生活の質を落とさず、つまり耐乏生活ではなく、普段の生活費には何の心配もなく、また必要な時に、気兼ねなく支出できる財力。
将来は、この様な資産レベルを築きたいよな。

勉強不足

時間と経済力をフリーにするには、毎日自分が成長しないと追いつかない。
少なくとも生活費などを不労収入で賄おうとすると、知恵と実践が必要なことは判っている。
給与生活を脱するだけのアイディアを考え、それを実行する気迫が無ければ、何事もなし得ないか。
起業関連、または世の成功者が書いている本は、良く読む。
共通しているのは、自分でよく調べ、リスクを知り、8割の出来で行動に移し、必要に応じて走りながらアレンジを加える。
行動しなかった者に、継続的な成功者はいない。
何かをたまたま受け継いだ一時成金は、多いけどね。
そういう人は、引き継いだものを維持できないだろう。
自分でリスク管理できないから。

混沌

世間の経済状況が悪化の一途をたどり、先が見えにくくなった。
こういう時代は、自分は本当に何をしたいのかを追求しないと、単純に周りに流される結果となりそうだ。
相変わらず経済的自由人には、程遠い生活をしているし、自分のしたい事を100%従事出来ているかとお問われれば、否と答えるしかない。
今年も後1ヶ月少々。
今後のプランの練り直しをすることにしよう。

収入と支出

自分が希望する収入額と現状とのギャップは、1000万以上!
支出は今でこそ横ばいだが、子供の成長に合わせて、それが膨らむのは当然の事だ。
サラリーマンである以上、外資系でない限り劇的な収入増は望むべくもない。
今の時代、年収1000万でも経済的自由は得られない。

昔とある友人が月収100万欲しいなあと言っていた。
つまり年収換算で、1200万。
おそらく今の時代は、これでも不十分。

私が欲しいのは、周りに左右されない自由な判断。

一番判断の足を引っ張るのは、やはり経済力。
自分の趣味、家族関係の支出、子供の教育など、お金が原因で制約を課している自分がここにいる。
この状況を打破するのが、今の私が直面している最大の課題だ。
そうなると単純な支出項目は、減らすしかない。
例えになるが、商売を始めるにしても、最初の種銭は自力で貯めるのが普通だ。
一時期”1円起業”もはやったが、あれは起業しやすい分、失敗もし易い。
最初の段階、起業資金稼ぎの苦労が抜けてしまうからだろうな。

今抱えている経済ギャップを埋めるには、サラリーだけではだめだが、下手に副職など会社の就業規則上出来る訳も無い。
その点既に起業している人が、別の事業を立ち上げる方が、まだ自由で収入を増やす機会に恵まれている。
では現実問題として、このギャップをどうして埋めようか?
簡単に答えは、見出せない。
プロフィール

996SPS

Author:996SPS
趣味は、イギリス旧車、釣り(主に海)、トレッキング&登山などのアウトドア系、読書、音楽鑑賞、ピアノ(なかなか上達せず)などのインドア系。

年に数回、アイコンの愛車ロータスヨーロッパで、阿蘇周辺を走り、温泉や旨い物を楽しむのが好きです。

引き続き子育て真っ最中ではありますが、子供も成長し少しづつ手離れしてきました。
今年からは、自分の為の時間も増やしつつ、家族との時間も楽しむ生き方に変えていきます。

ここでは、子育てや趣味、起業ネタ、時事のニュース、健康管理や発達障害などなど、ジャンル関係無しに書き綴ります。

まとまりない文章の時が多いですが、これからもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazon
リンク
ClubT
オンラインでデザイン、注文できるTシャツ屋さん
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示