FC2ブログ

高速道路 暫定1000円

高速道路が安くなるのは歓迎だ。
元々建設費用を償還できたら、無料になるのが前提で造られた筈。
今の、またはこれまでの政府は、色々と理由を付けて、無料にする時期を先延ばしにしてきた。
車やバイクが好きな私にとっては、確かに無料ないしは安くなるのは歓迎すべき自体だ。
が、何故か今回の対応は、あまり賛成出来ない。
今回みたいに急激な削減は、一時の影響が大き過ぎの割には、永続的に継続するには、資金の裏づけが見えないからだ。
もちろん道路以外のインフラ整備も進んでいない。
早速昨日の淡路鳴門道での1000円で、関係する料金所を発端とした渋滞やSAでの渋滞が、ゴールデンウィーク並みになったそうな。
道路というのは、車をスムーズに進める、つまり動かすシステムがあって初めて機能する代物だと思っている。
しかし今の日本の道路システムは、どちらかと言えば、出来るだけ法定速度を守らせる為、頻繁に車を止める様な構造だ。
IT立国の名が泣くようなプアな管理システムである。
これから日本全国が、毎週ゴールデンウィーク並みに混むのだろうか・・・。

comment

Secret

No title

 安くなるのは、僕も歓迎です。
が、あの有様でしたら、遠出するのも考え物ですね。

 1回1000円なので、渋滞箇所だけ下道を使う手は使えず
延々と高速を乗ってなければならない。

 今は、嬉しがって乗らなくても良い高速を乗っている人が多いと思うので
GWを越えたあたりから段々減るのではないだろうかと考えていますが。
とはいえ、前年よりかは増えるでしょうけど。

No title

私の最大の懸念事項は、ドライビングセンスが無いドライバーが、大挙して乗って来ることです。
ちなみにここで言うところのドライビングセンスとは、運転の技量を指しているのではなくて、マナーなど人間性の方ですが。
プロフィール

996SPS

Author:996SPS
趣味は、イギリス旧車、釣り(主に海)、トレッキング&登山などのアウトドア系、読書、音楽鑑賞、ピアノ(なかなか上達せず)などのインドア系。

年に数回、アイコンの愛車ロータスヨーロッパで、阿蘇周辺を走り、温泉や旨い物を楽しむのが好きです。

引き続き子育て真っ最中ではありますが、子供も成長し少しづつ手離れしてきました。
今年からは、自分の為の時間も増やしつつ、家族との時間も楽しむ生き方に変えていきます。

ここでは、子育てや趣味、起業ネタ、時事のニュース、健康管理や発達障害などなど、ジャンル関係無しに書き綴ります。

まとまりない文章の時が多いですが、これからもよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazon
リンク
ClubT
オンラインでデザイン、注文できるTシャツ屋さん
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示