FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24th Kyusyu Lotus Day at Aso vol.02

フェリーから降りた後、近所のコンビニにて友人と合流。
同じフェリーに乗りながら、なぜ合流かと言うと・・・、理由は3つ。

 ①私の家族は歩いて降りているので、ピックアップが必要。
 ②私と友人は、前後並んで乗船した訳ではない。
 ③港は、降りた人と車と観光客をピックアップしにきた観光バスでごった返す。

合流ポイントのコンビニで、次に起こるのは、毎回一緒のこと。

 「子供達による、家族扱いの友人車の助手席争い!!」

なんて代わり映えしない光景なんだ・・・。

友人は車を2台持っている。
恐らく私より変人なんだろう。
その証拠に、持っている車が2台共ほぼ同じ。
共に2人乗りのオープンスポーツ。
普通の人は、こんな買い方しないよなあ。
やっぱり変人だ。

長い争いの結果、先に乗る方が決まり、ようやく出発。
いつもの通り、新門司から九州自動車道へ乗る。
本線に合流してすぐに気が付いたのが、普段より車が多いこと。

古賀SAに辿り着くまでも、停滞が数回発生。
SAで道路状況を確認すると、福岡IC付近、その先の大宰府ICで渋滞。
更に鳥栖JCでも渋滞との事で、通過にいったい何時間要するのか判らない状況であった。

早々に高速での移動を断念し、古賀ICで一般道に下りた。
県道35号→国道201号→八木山バイパス(有料)→国道211号→県道671号→国道212号と一般道を繋ぎ、大分自動車道の日田ICから高速に復帰し、玖珠SAで休憩した。

ここで子供を回収し、友人には先に進んで貰う事にした。
と言うのも、時間を大幅にロスした為、ロータスデイに間に合わない可能性が出てきた。
こちらも次は九重ICで一般道に降り、四季彩ロード→県道40号→県道11号(通称:やまなみハイウェイ)と走り、ようやく昼も大幅に過ぎた、13時30分に会場の産山牧場に辿り着いた。

ここは大自然の中に、遠くから良く見える、たった1基だけある巨大な発電用風車が目印となる場所だ。
24thLD_011.jpg

私が到着した時、駐車場には知り合いはおらず、様々なロータス車が止まっているのみ。
イベントは、ガラスハウスの方で始まっているなあ。
この写真は、魚眼で撮ったもの。
変人の我が相方の持ち物だ。
同行した友人とタメ張れる変人です。
24thLD_006.jpg

イベント会場に行くと、おやまあ人が多いなあ。
毎回参加者が100名前後になる年2回のイベント。
家族連れも多けりゃ、ワンコも多い。
それだけ親しまれるイベント。
既に12年続いているんだよなあ。
24thLD_008.jpg

室内では、ビンゴ大会、じゃんけん大会と進み、皆が持ち寄った商品が手渡されていく。
子供も大人も楽しい1時間が過ぎていく。
スタッフ関係者の子供達も成長し、なんと受付なども手伝い始めたよ!
このイベント、親から子へ引き継がれていくのだろうか??

室内でのイベントが終われば、駐車場に移動し、オーナー達と車談義になる。
こうやって静かに時間が過ぎていく。
いつものイベントの光景だ。
24thLD_010.jpg

私は、ロータスの中でもヨーロッパ乗りだから、ついヨーロッパの方にカメラを向けてしまうな。
これは性だから、仕方が無い。
一般道では、殆どお目にかからないからねえ。
24thLD_009.jpg

そろそろイベント会場から去る時間が来たな。
続きは、後ほど。

comment

Secret

プロフィール

996SPS

Author:996SPS
趣味は、車、バイク、釣りなどのアウトドア系や、読書、音楽鑑賞などのインドア系。

年に数回、アイコンの愛車ヨーロッパで、阿蘇周辺を走り、温泉や旨い物を楽しむのが好きです。

子育て真っ最中なので、なかなか自分だけの時間は取れません。オフの大半は、家族行事に時間を使っています。

取れた時は、友人と大いに阿蘇んでいます!

ここでは、子育てや趣味、それ以外で気になること、頭にきたことなど、ジャンル関係無しに書き綴ります。

まとまりない文章の時が多いですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazon
リンク
ClubT
オンラインでデザイン、注文できるTシャツ屋さん
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。