FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー

久しぶりに記事を書きます。
ほとほと継続性、習慣力が弱い私です。

いや現実には、毎日何か書いています。
その書く先が、このブログではなく、ツイッターやフェースブックに分散しています。
そしてその連携が、全く取れていないだけです。

今朝の神戸は、久しぶりに雨で始まりました。
実際には、昨夜に雷を伴った豪雨となったんですけどね。
ちょっと降ったら終わりかと思っていたのですが、私の予想に反して降り続いています。

神戸にとっては恵の雨とも言えるでしょう。
日本は元々乾いた大地というイメージではないにも関わらず、ここ数ヶ月降水量は少なかったと思います。
乾いた大地も、少しは潤うでしょう。

さて今日から2日間の週末。
休みを返上して、セミナーに行ってきます。
私にとっては決して安くない、有料のセミナーです。

無料のセミナーだと、ちょっと聞いてみようかレベルの人が入ってきます。
今回の様に有料となると冷やかしレベルの人の数はぐっと減り、熱意を持った人が多く存在する事になります。
また様々なお考えを持った人が集まるので、とても勉強になります。

たまにはこの様な、普段とは違う環境に身を置くことが、自分自身の為だなとつくづく思いますね。
今日より成長した自分を、明日迎えることが出来ますから。
2日間のセミナーは自ら望んで行くので、その効果を期待しています。

人は生きている限り、毎日勉強と言うか、鍛錬する必要が有ります。
何をするにも、制限は有りませんからね。
私も人生半分以上になってしまっていますが、始める時は、気が付いたその時です。

さて今日から二日間、静かにワクワクしながら楽しんできましょう。
皆さんも、良い週末を!!
スポンサーサイト

今年の目標は?

今年は、2013年。
現在の職業(または身分)を問われたら、一介のサラリーマンと答えるしかない。
人数上最も多く、かつ税法上最も不利な階層だ。
また経済的にも、自立しているとは言えない。
それは何故か。
会社が無くなった途端、困るからだ。
つまり依存している。

将来の事を考えたとき、この階層ではリスクが大き過ぎる。
自分のやりたい事をじっくり考えた時、前の会社でも、今の会社でも達成不可能だ。
達成する為には、選択肢はかなり限られる。

それが判った以上、今年の目標は、自分のやりたい事の時間を更に費やす事に尽きる。
現在のOnに掛かる時間は、通勤時間の関係で、Door to doorで約12時間45分。
この時間を圧縮するのは、案外難しい。

簡単なのは、家を出る時間を1時間遅らせる事だが、通勤&通学ラッシュに遭遇する事になり賢明ではない。
ならば、この間の時間から自分の為に使える纏まった時間を抽出するしかない。

まずは通勤時の電車から、往復有るので、40分X2=80分。
会社着いてから始業までの、約40分。
会社の昼休みの中から、約30分。
これだけで、約150分だから、2時間30分を抽出出来る。

大きい数字だ。
今までの使い方を改めて見直し、先に繋がる自己投資に振り向ける必要性を今更ながらに感じた。
これらの隙間時間を最大限活用し、かつOnの時間も出来るだけ効率的に使えれば、準備に回せる時間は捻出出来そうだ。

今の会社には、約7年勤務している。
私の会社での役目は、これまでは前任者から引き継ぐ事だった。
これからは、後継を探す、または育成することだろう。
次の世代が見つかれば、私のここでの役目は終わると勝手に思っている。

定年までは、まだ10年以上の月日が有るが、そこまでは引っ張らないだろう。
今の会社には、考え方や生き方の同じ仲間が居ない。
一人では何も出来ないことは、百も承知だ。
それに成功を本当に望むなら、同じ考えを持つ仲間を探さなければならない。
この場合、今の会社では探しようがない。
求めているものが、違い過ぎる。

早々に離れられる様に、Onにも全力を出し、そしてOffも充実させる。
これが今年2013年の大きな課題だ。
今年は、自分の考えを明確にしていきたいと思う。
明確になれば、なるだけ、真の成功に近づくだろうから。

自由な時間

今の生活に足りないのは、まず自由に使える時間。
そしてその自由時間を支える、プラスのキャッシュフロー。
これらを実現する為の、複数の収入源を確保する事が当面の課題になる。

今の収入は、給与収入1本。
高度成長時代の昔はこれだけでも良かったのかも知れないが、今はこれだけに頼るのはリスクが大き過ぎる。
食い物のされた年金制度も破綻しているし、将来を支える収入源は、自分で確保するしかない。

毎日の生活は、制限事項のオンパレード。
給与収入という事は、対価として時間を差し出している。
それも家を出るから帰るまで、約13時間!
なんて長い時間を提供しているのか・・。

1週間の内、5日間は出勤。
よくよく見たら、なんて時間の使い方なのだろう。
今の制約条件てんこ盛りの生活が、今後も続くとなると、ぞっとするね。

数年前の自分なら、この生活パターンに疑問すら持っていなかった。
子供が大きくなり、少なくとも以下の事が起こった。

・自分の自由時間が少なくなった。
・趣味に割くお金が、全て子供の方に流れた。

子育て自体は、私は楽しんでいると思うが、それでも全体のバランスが悪い。
友人との付き合いも、かなり制限を受けてしまう。

こんな生活パターンを、楽しめと言っても無理がある。
短期間ならば、まだ我慢も出来る。
延々と続くなら、とてもじゃないが遠慮したい。

で、複数の収入源を確保するとなると、色々と勉強しなければならない。
考えられるのは、
不動産・株・FX・オークションなどの商品販売・発明・本を書く・ネット利用のアフィリエイト・起業など。

それぞれメリット・デメリットがあるが、現在の給与収入生活を当面のセーフティネットと考え、それ以外の11時間で出来る事を模索しないといけない。
そこでネットを利用した収入源の確保を、現在模索している。

これなら多くの初期投資が不要で、既にあるものを利用出来る。
まだまだお勉強段階で、覚えることも多いが、先の事を考えて行動したい。

読書を続ける

年末年始から、色々と考えをめぐらせている事がある。

親の亡くなった年齢から単純計算したら、残りの寿命は約25年。
少なくとも3分の1は、時間が残っている。
これははっきり言って長い、と思う。

これまでの最初の約3分の1は、誕生から学生時代だな。
次の約3分の1の時間を、サラリーマンという職業で生きてきたし、今も継続中。
しかしこの所属のまま残り3分の1を過ごすには、現代では将来性に展望があまり持てない。

だからこそ冒頭の色々な考えに行き着く。
残りの3分の1が、今のままで良い訳ではない。
会社一本だけの収入源では、リスクは甚だデカイ。
この世に永遠のものがない以上、積極的なリスク分散が必要だと思い、色々と考え中なのだ。

結論は簡単には出ない。
独身だったら、身軽だったが、今はそうもいかない。
生活を守る術を確保しつつ、更なるキャッシュフローの向上を目指したい。
つまり経済的にフリーな環境を構築し、時間を自由に使える様にする。
興味がある分野は決まっているので、その方面で新たな事を探してみたい。

訪問

今日は、既に起業している知人を訪ねる事になり、急遽電車で現地に向かった。
楽器関係を生業としており、ここまでに約10年ほどの歳月を要したそうだ。
それでも一歩一歩事業を進め、今に至ったということで、土台ががっちり固められた事業となっていると思う。
お客様のところにどのようなニーズがあるのかを、常にアンテナを張り、その期待値の部分を積極的に、でも無理の無い程度で商売に反映しているように見えた。

この数日で、起業志望者から起業して約10年の方まで3名の話を伺う機会を持てた。
自分が考えるライフプランと重ね合わせ、どの様に思考し、行動するか、生きた良い手本となった。
プロフィール

996SPS

Author:996SPS
趣味は、車、バイク、釣りなどのアウトドア系や、読書、音楽鑑賞などのインドア系。

年に数回、アイコンの愛車ヨーロッパで、阿蘇周辺を走り、温泉や旨い物を楽しむのが好きです。

子育て真っ最中なので、なかなか自分だけの時間は取れません。オフの大半は、家族行事に時間を使っています。

取れた時は、友人と大いに阿蘇んでいます!

ここでは、子育てや趣味、それ以外で気になること、頭にきたことなど、ジャンル関係無しに書き綴ります。

まとまりない文章の時が多いですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazon
リンク
ClubT
オンラインでデザイン、注文できるTシャツ屋さん
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。